本文へ移動

過去ブログ(令和5年度)

【サンビレッジほづみ駅前】 穂積中学校職場体験

「将来、どんな仕事に就きたい?」

穂積中学校から2名の学生が、夏休みを活用して職場体験に来てくれました。
配膳のお手伝いや後片付けをはじめ、職員から「介護の仕事とは」の様々な説明を受けながら、2日間に渡り介護現場を体験していきました。
介護の仕事を体験する前、どんなイメージを持っていたかの質問に「(お世話をする事は)大変そう」「(お年寄りと)何を話したらいいか分からない」といった返答でしたが、体験終了後の感想では「楽しかった」「感謝される事が嬉しかった」に変わっていました。
お二人とも、今はそれぞれに看護師や教師といったなりたい仕事が心にあるようですが、私達介護職員はいつでも将来の仲間を待っています!

【サンビレッジほづみ駅前アンキーノ】 盆踊り(R5.8.20)

3年ぶりに『ききょう太鼓』による大太鼓の音色を堪能

太鼓に合わせ、盆踊り

当日までに何度も練習した成果を披露

職員も一緒に太鼓打ち

利用者も太鼓打ち体験

最後は、甘~いスイカを頂きました。

この夏は、zoomでの対応ではありましたが、久しぶりの1・2F合同での盆踊りを開催しました。
久しぶりの大イベントとあって、ご利用者の緊張の中にもたくさんの笑顔を見る事ができ、楽しいひとときを過ごせました。
コロナ前の頃のように、浴衣に着替え、大太鼓に合わせて輪になって踊り、大きなスイカにかぶりつき‥・
これからも、少しずつこのようなイベントを迎える事ができるようにと願わずにはいられませんでした。

【サンビレッジ瑞穂】浴衣美人(R5.8.14)

今年の浴衣美人です。

【サンビレッジほづみ駅前 チクタク】 季節の壁画(8月)

花火大会

8月といえば「花火」ですね。
長良川花火をイメージし夏の思い出話を聞きながら、「スターマイン」を利用者さんと一緒に作りました。 
利用者さんは、それぞれ自分が作った花火を 見ながら夏の夜を振り返られていました。

【サンビレッジほづみ駅前】 玄関の飾りつけ

サンビレッジほづみ駅前に訪れた際、玄関を入ってすぐ右にご注目下さい。
普段より、環境整備を担当する職員によって季節の飾りがなされています。
現在は、この猛暑の中お越し頂いた方に少しでも〝涼”が感じて頂けるよう、『向日葵と水面』を演出しています。
今の時期しか見られない、期間限定の作品となっておりますので、お越しの際は是非ご覧下さいませ。

【サンビレッジほづみ駅前アンキーノ】 アンキーノ茶話会(7月)

それぞれの願いを短冊に書き込んで…

自分で書いた短冊を、笹の葉にご自身で結び付けてもらいました。願いごと、叶うといいですね。

七夕短冊の前でパシャ。皆さんはどんな願いごとを書かれたのでしょう。

職員お手製『白玉豆腐あんみつ』

「お味はいかが?」

職員と利用者の2ショット。弾ける笑顔!2人ともとっても楽しそうですね。

今月の茶話会は『納涼祭』とし、楽しく涼を感じながら暑さを乗り切って頂ければとの思いで、短冊の飾りつけ・スタッフ特製の白玉あんみつ(白玉には健康面を意識した豆腐白玉を使用)、そして昔懐かしのビデオ鑑賞などのイベントを企画いたしました。
コロナが5類へ移行となったとはいえ、その余波はまだまだ影響しており、毎日の生活にストレスを感じておられるであろう中、納涼祭では利用者の皆さんの笑顔が溢れ、あちこちで会話が弾み、とてもリラックスして楽しんで頂けました。
今後も、利用者の皆さんが心から笑顔になれるような茶話会を企画していきたいと思う、素敵な1日となりました。

【サンビレッジほづみ駅前 チクタク】 季節の壁画(7月)

谷汲ゆり園

7月はユリの花が綺麗に咲き誇る季節です。
利用者さんと一緒に色とりどりのユリの花を作りました。
好きな色を選んで頂いて一つの花を完成させ、作りました。
部屋の中がユリが咲いたように明るくなりました。

白寿お祝い(もやいの家瑞穂)

グループホーム利用者様の白寿をお祝いしました。誕生当日は、瑞穂市長の森様が来苑され表彰、お祝いの言葉を頂き、ご本人もとても喜んで見えました。式典に参列された他の利用者様やご家族からも温かく祝福され、とても良い時間となりました。

【サンビレッジ瑞穂】夏祭り IN 3階(R5.8.3)

夏の風物詩、スイカ割りをしました
「がんばるぞ」と、決意表明をされて挑みました。
 
最後はフルーツポンチにして
「美味しいわ。作り方を娘に教えてあげなくちゃ。」と美味しくいただきました。

【サンビレッジ瑞穂】続いています。SDGs(R5.7.3)

月に1回、施設の近くのごみ拾いをしています。
わずかな時間ですが、きれいになりました。

【サンビレッジほづみ駅前 アンキーノ】 アンキーノ茶話会(6月)

6月の茶話会は『どうする?災害』がテーマに。

火事・地震が発生した際の対応は? 日頃の備えは?

今年の防災食は『温めなくても美味しいレトルトカレー』の試食会

「十分美味しいよ」との感想

学んだ後は、エクレアをお供に各テーブルで懇親会

「こういう大事な話しが聞きたかったのよ」

今月の茶話会は、『どうする?災害』をテーマに火災や地震発生時の対応について学びました。
テレビや新聞を通じて、災害発生の際の被害の状況や規模を見聞きする事もあるかと思いますが、実際にご自身の住まいの中にある〝危険スポット”を確認したり、非常食を食べたりする中で多くの気づきがありました。
参加利用者からは「家に消火器があったが使ったことはない」「何かの時に逃げていく避難経路が分かった」などの感想も聞かれ、防災意識の向上が見られる場面も…
今回の茶話会での収穫として、自身でできる災害への備えを見直す機会となりました。

【サンビレッジほづみ駅前 チクタク】 季節の壁画(6月)

今が旬のサクランボ

6月が旬のさくらんぼ。
花言葉は“小さな恋人”だそうです。
昔の甘酸っぱい恋心を思い出しながら作成しました。
最後には、「食べたいね」「さくらんぼ狩りに行ったよ」と食の方への話題に花が咲きました。

【サンビレッジほづみ駅前 アンキーノ】 アンキーノ茶話会(5月)

講義を担当した堀井ナース

熱中症の予防、対策の話しを聞いている様子

クイズを交えながら、皆さん「フンフン」と真剣な表情で学ばれています。

講師に質問したり、ご自身の生活の話しをしたり・・・ 充実した茶話会となりました。

今回は、瑞穂エリア看護師監修で堀井ナースによる講座を開催し、熱中症に対する知識として熱中症を正しく理解し、その対策や症状を学んでいきました。
介護職員でも知らない事も多くあり、新しい発見と実りある内容となりました。
これから暑さが本番を迎えるのでしっかり対策していきましょう。

【サンビレッジ瑞穂】~あなたの夢叶えましょう~(R5.6.8)

お寿司 de ランチ in 瑞穂5F

「たまにはお寿司が食べたいわ。昔はよく食べに行ったわ。」
そのつぶやきから、この日はお寿司の出前を取って皆さんでいただきました。
メニュー選びでは、わくわく
当日は「わぁ、きれいねえ、食べるのがもったいないわ」「ぼくはマグロが大好きなんです。」と、
美味しく頂きました。

【サンビレッジほづみ駅前 チクタク】 別府保育所交流会

みんなで作った『パッチンウサギ』

ためて、ためて、ためて・・・

ぴよぉ~ん!!

全部で200個を贈呈。

100歳を迎えられた記念にもらったメダルを持参。先生方も興味津々。

いつか、園児の皆さんとの交流ができますように。

5/25㈭
チクタク利用者の今津さん(101)と、林さん(92)と一緒に、別府保育所へ行って来ました。
チクタク利用者で牛乳パック工作(パッチンウサギ)を作成し、コロナも5類になったものの、今季も園児達と一緒に遊ぶことは出来ませんでしたが、大勢の先生方が温かく出迎えてくださり、無事贈呈することができました。
初めて参加の林さんは『なかなか一人では来れんでな、こういうところに』と、とても嬉しそうで、先生方とのお話も弾み、始終笑顔で喜ばれていました。
園児も高齢者も元気でパッチン卯さぎのように飛躍できる年になりますように。

【サンビレッジ瑞穂】母の日(R5.5.23)

今年も沢山の“お母さんありがとう”が届きました。
大切なお母さんへ、ご家族の思いが込められています。

【サンビレッジ瑞穂5階】アジサイ作り(R5.6.6)

フロアーのウェルカムボードを飾るアジサイ作りをしました。
ご利用者が三角、三角と折ってくださり職員が開きます。すると綺麗なアジサイの花びらが出来上がります。
みんなで作り上げた作品です

【サンビレッジほづみ駅前】 ☼(サン)マルシェ

サンビレッジほづみ駅前 「サンマルシェ」より、募金についてご報告

ご報告させていただきます。
R4.10月に初開催されました『サンマルシェ』では、
大変多くの方々にご協力を頂き、盛況のもと無事終える事ができました。ありがとうございました。
このサンマルシェは地域の皆様との繋がりを大切にを目的とした取り組みで「明るい地域づくり」を皆さんと一緒にと開催しました。参加された方より、ウクライナへの支援金として募金のご協力をいただきました。
この一歩が世界の誰かの幸せに繋がれば…  そんな思いを込め、施設より代表として2名のご利用者と共に、瑞穂市役所・高齢福祉部長 佐藤様立ち合いの元、募金させていただきました。ここにご報告いたします。
 
今年もこの秋に開催決定!
現在、一緒に取り組んで頂けるお仲間を大募集しております。
詳しくは、実行委員長・高田までお問い合わせ下さいませ。
058-322-3131(サンビレッジほづみ駅前)

【サンビレッジほづみ駅前 チクタク】 季節の壁画(5月)

鯉のぼりと花菖蒲

折り紙を切って、折って、重ねて、貼って、指先をフルに使って5月情景を表現しました。
端午の節句には手作りの兜を被り記念撮影会を行いました。

【サンビレッジ瑞穂】リハビリ体操(R5.5.5)

施設ではリハビリ職によるリハビリ体操教室を行っています。
皆さん楽しみにされているので全員参加です。
まずはウォーミングアップでラジオ体操。
次は座ってできるリハビリ体操、脳トレ。
今日は三角形見つけです。さあ 何個あるでしょうか?
皆さん「4個!」 までは解るのですが、、、、 答えは5個でした。
「あぁ そうか ひっかけやね」など楽しまれました。

【サンビレッジ瑞穂】定期的に続く小さな花束(R5.5.18)

プランターで育てている花たち。
ご利用者に見ていただきたいという思いが込められています。
テーブルに飾ると「わぁきれいね。これはマーガレット?」など会話がはずみます。
季節を感じるひと時です!

【サンビレッジほづみ駅前 チクタク】 季節の壁画(4月)

しだれ桜と並木道

堤防に咲く桜並木をイメージして作りました。
お花紙をちぎって貼ったり紐に括りつけたり皆さんと楽しく作りました。

【サンビレッジほづみ駅前】 地域清掃活動参加

昨年は、諸事情で参加できなかった地域の清掃活動

今年は地域の方々と一緒に用水路を綺麗に掃除。

サンビレッジほづみ駅前も地域の皆さんと共にあります。

(参加スタッフの声)
地域清掃に参加させて頂きました。
地域のお役に少しでも立てるよう張り切りましたが… これほど大変な作業だとは思いませんでした。
消火栓を使用して汚れを落としていきますが、なんと筒の先を持つのは年齢的には大先輩の方々…
翌日、その中のおひとりとお会いしましたが、私とは違い筋肉痛もない様子。
これからも地域行事に参加させていただき、皆様と交流できる事を楽しみにしております。

【サンビレッジほづみ駅前 アンキーノ】 アンキーノ茶話会(4月)

本年度、最初の茶話会は・・・

お一人ずつ自己紹介して頂きました。

ご自身のお名前だけでなく、出身やプロフィール、中には冗談を交えながらお話し頂きました。

職員紹介では、「私は誰でしょう?」クイズを開催。

過去写真の中身は、ヒ・ミ・ツ♡

新年度最初となる今月の茶話会では、本年度の行事日程のお知らせと 4月恒例となった入居者の皆さんの自己紹介を行いました。
そして、皆さんに関わらせて頂く職員紹介ではクイズを開催。
職員それぞれが自分の過去の写真を持ち寄り、「これは誰の写真でしょう?」と当てて頂くこの企画。
これが予想以上の盛り上がり!
利用者同士で相談する姿、正解発表に驚かれる様子など、新年度最初の茶話会は素晴らしいスタートを切りました。

※なお、使用した過去写真については職員のプライバシーの関係(と言うよりも怒られるので)で、ホームページ上での公開は控えさせて頂きます。どうしても見たい方は、施設来訪時お尋ね下さいませ。

【サンビレッジほづみ駅前 チクタク】 恒例! 桜の花見

今年も桜が満開

ぽかぽかと温かく、絶好のお花見日和。

身体一杯、春を満喫しました。

散歩中のご近所の親子が声を掛けてくれました。

今年は、『花見たこ焼き』

桜の花びらが舞い込んだかと思いきや・・・なんと、タコでした。

来年の桜が楽しみです。

今年も、見事な桜が咲き誇りましたね。
チクタクは、毎年瑞穂市役所の桜を見に出かけます。
今年の花見では、久しぶりに花見団子ならぬ『花見たこ焼き』を持参し頂きました。
初日には、ご近所のかわいいゲストとの出会いもあり、温かな日差しを浴びながら、身体一杯春を満喫しました。

【サンビレッジ瑞穂5階】”あなたの小さな夢叶えます”春の訪れ編(R5.4.6)

5階ではご利用者のささやかな「”したいこと””やりたいこと”を叶えよう」企画を行っています。

”春ですね”の会話から『昔つくしを取りに行ったわ。』『煮て食べたわぁ』がきっかけで、
つくしを頂いたので、皆ではかまを取りました。
調理の手順も教えていただいて、美味しく頂きました。
TOPへ戻る