本文へ移動

駅前 グループホームもやいの家しんせい

グループホームとは

 認知症により日常生活に支障を有する方が、少しでもノーマルな生活を送るために、可能な限り自立を支援することを目的とします。

グループホームしんせいの特徴

 全個室が外壁に面し、自然の採光を取り入れる工夫。キッチンやトイレの位置で空間を仕切り、あえて共有部から見えにくい空間を設ける事で利用者へのプライバシーに配慮。建物の四隅にはサロンを設け少人数で過ごせる空間を作るなどこだわりの環境が満載。フロアが開放的なことで音や香りなど、五感への働きかけを重視したケアの展開を行っています。JRほづみ駅近くの立地という『街の中の施設』環境を活かし、買い物や地域のイベントへの参加、多くのボランティアの方々の訪問など、社会との繋がりを意識しながら日々アクティブに過ごしております。個浴の他に大浴場には機械浴を設置し、車椅子の方でも入浴が可能。そして、主治医など医療との連携を通じ『看取りケア』が必要となった方も尊厳がありその人らしい暮らしが実現できます。

施設詳細

代替テキストをご記入ください
■施設外観
 グループホームもやいの家しんせい


所 在 地 〒501-0222 
      岐阜県瑞穂市別府1193番地1
電話番号 :058-322-3131 
F A X :058-322-3132
開設年月日:平成24年3月30日
建物面積 :2341,38㎡平方メートル
建物構造 :鉄筋コンクリート造
 
 
利用者一人ひとりの生活文化を大切に、家庭的な環境の下でその人らしく暮らしていただくために専門スタッフがサポートします。

施設詳細・暮らしの様子【画像】

居間
居間
トイレ
トイレ
浴室
浴室
大浴場
大浴場
生活の様子
年間行事

サービス条件・概要

入居定員18名
居室数居室:18室(8.27㎡/1室あたり)
共有設備リビング サロン 浴室 トイレ 洗面所
空き状況
いつでもお問い合わせください
現在(R元年5月1日現在)空所1部屋
ご相談窓口
担当者:吉田 森部/電話番号:058-322-3131

サービス内容

食事の援助
排泄の援助
入浴の援助
着替えなどの援助
健康管理
相談及び援助
機能訓練

入居に関して

ご利用頂ける方

①要支援2以上である。
②本人の住所地が瑞穂市、本巣市、北方町いずれかである。
③主治医より「認知症」の診断がなされている。

入居に関して

ご入所までの流れ
お申し込み・ご契約日にご用意頂くもの
入居時にご用意頂くもの

ご利用料金

●料金表

下記の「資料ダウンロード」より料金表がダウンロードできます。

●入居一時金

【 入居お預かり金 】300,000円
 *入居時にお預かり金として納めていただきます。但し、退去時には全額返還いたします。

資料ダウンロード

料金表

(2019-10-01 ・ 75KB)

▼お気軽にお問い合わせください

瑞穂エリアの特集へジャンプ

TOPへ戻る